人気ブログランキング | 話題のタグを見る
← Pre Page | Next Page
鯖松前寿司とオージーシラーズ
主人の出張土産の松前鯖寿司と柿千の柿の葉寿司
鯖松前寿司とオージーシラーズ_c0136330_16202446.jpg
この鯖寿司は本当に美味しくてお気に入りなんですが、冬だけの限定品なのが残念です。

手羽元の香り焼き
鯖松前寿司とオージーシラーズ_c0136330_16221379.jpg


この料理はオーブンレンジについていたレシピに載っていたメニューなんですが、作り方は簡単で、お酒にもぴったりだし、冷めても美味しくてお気に入りのメニューです。

材料は、
鶏手羽元:12本(これは適当で大丈夫です)、たれ⇒醤油:90ml、砂糖:大さじ3、酒:大さじ2、ごま油:大さじ1、豆板醤:小さじ2、黒胡椒:少々

タッパーにフォークなどで皮に穴を開けた手羽元を入れ、たれの材料をそこにどんどん入れてゆき、蓋を閉め、タレが飛び出さないよう蓋をしっかり手で押さえながらがしゃがしゃと振って混ぜ合わせ、後は時々たれを振り混ぜたりしながら冷蔵庫で1時間漬け込みます。

それからレンジ800Wで約9分の後、グリルで約10分焼くだけで出来上がりです。

他のレンジで上手く調理できるか分からないですが、もしよろしければ試してみてください。(^-^)

ORLANDO WYNDHAM
WYNDHAM ESTATE BIN 555 SHIRAZ 2002
鯖松前寿司とオージーシラーズ_c0136330_163558.jpg
鯖松前寿司と鶏手羽元香り焼きととてもぴったりの相性でした♪

# by PTAN-YO | 2008-01-10 14:16 | 今日のごはん
影_c0136330_21124780.jpg


PENTAX K10D、VOIGTLÄNDER APO-LANTHAR 90mm F3.5
ハイパーマニュアルモード、絞りF3.5、1/1250、WB太陽光、ISO100、MF
# by PTAN-YO | 2008-01-09 21:12 | PENTAX K10D
VOIGTLÄNDER APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL
VOIGTLÄNDER APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL(M42)
VOIGTLÄNDER APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL_c0136330_1934185.jpg


以前、林艮さんのブログでこのアポラン太君の写真を拝見して一目惚れしてしまったのです。

そして、ずっと欲しいと思っていたのですが、正月に行った東京のフジヤカメラで定価55000円の半額以下で売られていたアポラン太君と運命の出会いを果たし、ようやく我が家にお迎えすることが出来たのでした♪

我が家に来たアポラン太君はM42マウントのもので、嬉しいことにフード付です。

生産完了品なのでもうメーカーのHPにアポラン太君のことは載っていないようですが、ちょっと前にあったHPによると、レンズ構成は5群6枚で異常分散ガラスを使った6枚構成を採用し、絞り羽根枚数は9枚、色収差を通常行なわれる2色ではなく3色すべてに対して補正したレンズだそうです。

レンズ重量390g、最小絞りF16、フィルタ径φ49mmです。

そして、90mmと望遠ながらなんと最短撮影距離50cmとびっくりなレンズなのです。

いろいろ写真を撮ってみました。
(写真をクリックすると、大きな画像を載せたページに飛びます。)

小さな花の写真もばっちり撮れます♪
VOIGTLÄNDER APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL_c0136330_2081212.jpg
ハイパーマニュアルモード、絞りF3.5、1/400、WB太陽光、ISO100、MF


開放からシャープで鮮やかな写りで、とても透き通るような色合いと、柔らかく優しいボケ具合がとても素敵ですね♪

いつものようにISO1600でも撮ってみました。
VOIGTLÄNDER APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL_c0136330_2065637.jpg
ハイパーマニュアルモード、絞りF3.5、1/200、AWB、ISO1600、MF


ISO1600の粗さも目立たず、とってもきれいに写っています。いいですね~♪

アポラン太君で何を撮ろうか、とっても楽しみです♪

お気に入りのアポラン太君は、お気に入りの巾着にしまっています。
VOIGTLÄNDER APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL_c0136330_20102946.jpg

# by PTAN-YO | 2008-01-09 19:26 | PTAN'Sレンズたち