人気ブログランキング |
← Pre Page | Next Page
<   2008年 08月 ( 51 )   > この月の画像一覧
最後まで楽しかったマ・メゾン
鰯雲の休日」の続きです。(^^)/

マ・メゾンに行くと、レジの下にお知らせが貼ってあって、今日でセントラルパーク店は閉店で、10月下旬にハンバーグ専門店として名駅エスカで再出発することとなった、というお知らせを見つけてびっくり仰天。

ええ~、それじゃ私たちはこれからどこでビールを飲めば良いの~。せっかくこれから、テラス席で飲むのが気持ち良い季節になるのに~。(>_<)

そういうわけで、今夜は思い残すことなくたっぷりお気に入りを食べて飲んでおくことにしました。^^

まずは、お気に入りのTigerと


Corona Extraで乾杯♪


いつものソーセージ盛り合わせ


それと、ムール貝白ワイン蒸し フレンチフライ添え


主人はGUINNESS


私は、ムール貝と良く合うKronenbourg 1664を。


デミトマ煮込みハンバーグ


ハンバーグが登場したならば、ハンバーグに良く合うBass PALE ALEを。


主人はさらに、PERONI NASTRO AZZURROを。

イタリアってビールにワインに食べ物に美味しいものたくさんですね~。^^

さらに石焼オムライス。

忙しいせいか焼き方がちょっと甘く、じゅ~と言わずなかなか焼けませんでした。(^^;

ようやく完成♪


Black & White

今日はきれいにセパレートしてなくて、Half & Halfになっちゃってますね。(^^ゞ


ふと隣を見ると、とっても面白そうなビールを飲んでいる人がいました。メニューにはないテレビ塔ビールというものだそうで、さっそくこれを注文です。^^

ふわ~、大きいです~。

飲みごたえがあってこれで1000円♪もっと早くに知っていれば良かった~。^^

最後に洋食屋さんのナポリタン

もうだめ、お腹いっぱい、これ以上入りません~。^^


もうここで食べれないのは寂しいものですね。ラシックにあるマ・メゾンへ、今度どんなところか偵察に行ってみようかな~。でも、このお店のシックなインテリアと開放的な雰囲気が大好きだったんですよね~。^^

c0136330_18531296.jpg
c0136330_18533745.jpg
c0136330_18535131.jpg
c0136330_1854489.jpg


マ・メゾンのみなさん、遠慮かまわず写真を撮っても迷惑がらず、いつも美味しい料理とビールをありがとございました。今日もとっても美味しく楽しかったです。^^
by PTAN-YO | 2008-08-31 17:30 | 出かけたお話
鰯雲の休日
今日は久しぶりの青空で、鰯雲が広がる空の下、久しぶりに名古屋へお出かけしてきました。^^

高くなった空に鰯雲が広がり、実り始めた稲穂の上をたくさんの赤とんぼが飛び交うようになると、もうすっかり秋になったな~、としみじみ思ってしまいます。^^

さて、名古屋へ着くとちょうどお昼時なので、久しぶりにセントラルタワーズ51Fにある「Wine Lounge & Restaurant Cépages」のランチを食べに行きました。





今日はMenu Aと"Menu Spécial de Déjeuner"を食べました。

まずは、Monthly Wine Courseの
Louis Roederer Brut Vintage 2000
(ルイ・ロデレール・ブリュット・ヴィンテージ)
Clarendelle blanc 2005(Bordeaux)
(クラレンドル・ブラン)
Château d'Aurilhac 1999(Haut-Médoc)
(シャトー・ドゥリヤック)
それに追加で、
Klostor/Pinot Noir pfalz Q.b.A. 2006
(クロスター/ピノ・ノワール・ファルツ・クーベーアー)


クラレンドル・ブランは、グレープフルーツ、ライム、ハーブ、草など爽快な香り。とろりとしたまろやかなコクのある口当たりで、ミネラルもたっぷり。きめ細かく軽快な酸味にほんのり甘味がバランス良く溶け込んだ軽やかな味わいで、爽やかさを楽しみつつ気軽に飲めるワインです。

シャトー・ドゥリヤックは、ベーコン、カカオ、コーヒー、カシスリキュール、煮詰めたプラムなど香ばしく凝縮感ある深みのある香り。きめ細かで力強い酸味の中に、しっとりと落ち着いた果実味と程よくこなれた甘味がバランス良くきれいに溶け込み、力強くもエレガントさも感じられ、しっかり味わえる飲みごたえるワインです。

ピノ・ノワールは、イチゴ、フランボワーズ、カシス、ブルーベリーなど甘くチャーミングな香り。きめ細かで優しい酸味に柔らかでコクのあるとろりとした甘味が溶け込んだ、イチゴキャンディーのようにチャーミングで甘酸っぱく飲みやすい味わいで、気軽にごくごく飲めるワインです。

さらに、豪華シャンパーニュセットを。
N.V.Nominé-Renard Brut
(ノミネ・レナール・ブリュット)
N.V.Serge Mathieu Brut Cuvée Tradition Blanc de Noir
(セルジュ・マチュー・ブリュット・キュヴェ・トラディション・ブラン・ド・ノワール)
Louis Roederer Brut Vintage 2000
(ルイ・ロデレール・ブリュット・ヴィンテージ)
N.V.Lanson Ivory Lavel Demi Sec
(ランソン・アイボリー・ラベル・ドゥミ・セック)


残念なことにアグラパール・ブラン・ド・ブラン・レ・セット・クリュが品切れして4杯セットになってしまいましたが、それでも4種類5250円はとてもお得なセットですよね。昼間からこんな豪華にシャンパーニュを飲み比べできるとは、ああ何という幸せな贅沢♪(*^^*)

ノミネ・レナール・ブリュットは、シェリー、きのこ、グレープフルーツ、ナッツ、イーストなど熟した風情たっぷり。厚みのある余韻の長い酸味の中に、まろやかな甘味とたっぷりの果実味がバランス良く溶け込んだどっしりした味わいで、4種類の中で一番落ち着いた風情のシャンパーニュです。セットの中で2番目にこれが美味しかったです。^^

セルジュ・マチューは、グレープフルーツ、ライム、レモンなど爽快で爽やかな香りたっぷり。フレッシュできめ細かく繊細で切れの良い酸味が心地良く、後口にコクのある甘味を感じるまろやかで親しみやすいシャンパーニュです。
ブラン・ド・ノワールだからもっと厚みがあるかと思っていましたが、4種類の中で一番繊細な味わいでした。これは3番目に美味しかったです。^^

ルイ・ロデレールは、オレンジ、ナッツ、ライム、バター、ハーブなど厚みのある力強い香り。力強く厚みのある酸味のと厚みのあるミネラルが力強く飲みごたえのある味わいを作り出しているとても力強い味わいの素晴らしく美味しいシャンパーニュです。セットの中ではこれが1番美味しかったです。^^

ランソンは、コンポートした白桃、コンポートした洋梨、ピンクグレープフルーツなど甘い香りたっぷり。穏やかな優しい酸味より、コクのあるまろやかな甘味の方がちょっと前に出たほど良い甘口で、気軽に楽しめるシャンパーニュです。
温度が上がってもさすが甘さがだれずに美味しくいただけたけれど、冷たいうちに食前酒として楽しみたいシャンパーニュですね。^^

コースのパン


"Menu Spécial de Déjeuner"の小さな前菜
蟹が入ったラタトゥイユだそうです。

しゃっきりとしたおくらも美味しいし、程よい酸味のきいた美味しいラタトゥイユでした。^^

"Menu Spécial de Déjeuner"の
和牛のタルタル、西洋わさび風味、夏トリュフとルッコラのサラダ
Tartar of Japanese beef with horseradish flavor,summer truffle and rockets salad

旨みとコクのある柔らかな和牛がとっても美味♪
これにはノミネ・レナールがとても良く合っていました。^^

"Menu Spécial de Déjeuner"の
本日入荷の厳選鮮魚料理
Today's special fish dish


今日はオマール海老で、ぷりっぷりで旨みたっぷりのオマール海老がとっても美味で、キノコも旨みたっぷりでとても美味しかったです♪(*^^*)

オマール海老には、意外とピノ・ノワールがとても良く合っていました。^^

"Menu A"の前菜その1
国産うなぎとトウモロコシのミルフィーユ仕立て、バルサミコソース
Millefeuille style of Japanese eel and cone, balsamico sauce


うなぎが何とも言えないちょっと不思議な食感で味自体はまあまあだけど、うなぎは絶対蒲焼きという人にはいまいちかも。トウモロコシは甘みたっぷりでとても美味しかったです。^^

うなぎにはノミネ・レナール、とうもろこしの甘さにはランソンがとても良く合っていました。^^

"Menu A"の前菜その2
ズワイガニのトマトフリカッセに半熟タマゴを添えて
バジルの香りと共に
Tanner crab and ratatouille with half-boiled eggs, basil taste


野菜の甘みと旨みたっぷりのラタトゥイユに旨みたっぷりの蟹肉たっぷりで、爽やかなバジルのソースが旨みを引き立ててくれてとても美味しかったです。^^

ラタトゥイユの甘さがピノ・ノワールととても良く合っていました。^^

"Menu Spécial de Déjeuner"の
フランス産鴨胸肉と新ジャガイモのコンフィ、オレンジのマーマレード風味
Confit of French duck and potato, orange marmalade taste


これが食べたくてMenu Spécial de Déjeunerを選んだんですが、大正解でした♪(*^^*)

しっかり鴨の滋味味深い味わいを感じられるほど良い焼き加減で、噛みしめるほどに旨みが口の中に広がってゆきます。ここの鴨はいつも美味しいですね~♪(*^^*)

オレンジのペーストが添えてあるけれど、つけずにそのままで食べた方がしっかり鴨の味を楽しめて良かったです。^^

オレンジのペーストをつけるとピノとなかなか良く合っていて、そのままだとシャトー・ドゥリヤックが素晴らしく良く合っていました。(*^^*)

"Menu A"の
リングイネ、新サンマと加賀野菜のオリーブオイルソース
Linguine, pacific saury and Kaga vegetables with olive oil sauce


新サンマの文字を見て思わず頼んでみたのですが、脂の乗った柔らかでコクのあるサンマとパスタが意外と良く合っていてとても美味しかったです。パスタの茹で加減も程よく、野菜もしっかり旨みがあってとっても美味でした。^^

サンマには、ルイ・ロデレールがとても良く合っていました。^^

"Menu Spécial de Déjeuner"のデザート
フレッシュフルーツのサラダ仕立て、自家製ソルベ添え
Fresh fruits salad with homemade sherbets

甘酸っぱいカシスのソルベと爽やかな甘さのフルーツたちがとても美味しく爽快なデザートです。^^

"Menu A"のデザート
白桃と北海道産モッツァレラのカプレーゼ仕立て
ラベンダーの香りをアクセントに
Caprese style of peach and mozzarella with lavender flavor


フルーツにモッツァレラの組み合わせ??、と恐る恐るこれを選んでみたんですが、意外とモッツァレラの塩気が桃の甘さを引き立ててとても良く合っていました。それに、白桃がとっても甘くて香り高くて美味しく、これを選んで正解でした。

食後は、アイスコーヒーと


ホットコーヒーでほっと一息。


う~ん、今日も美味しいランチでした~♪(*^^*)

その後は、主人が新しく大須のアメ横で見つけたオーディオ屋さんに真空管のことで聞きたいことがあるそうなので、大須へ行ってみました。

夕暮れの大須って、いろいろ写真を撮りたくなるシーンがたくさんありますね。私は主人と別れて、大須をぷらり散歩です。^^

ここでいろいろ写真を撮った後、夕食はいつものマ・メゾンへ行ってみました。

このあとのお話は、次のブログにて~。(^^)/
by PTAN-YO | 2008-08-31 14:18 | 出かけたお話
夕立が過ぎた空

PENTAX K10D、smc PENTAX-M 28mm F2.8
ハイパーマニュアルモード、絞りF2.8、1/15、WB太陽光、ISO100、MF
by PTAN-YO | 2008-08-30 19:14 | PENTAX K10D
ラ・マンチャのスパークリングと熟成ボルドー
旅から帰った後、無事旅が終わったことを祝してスペインのラ・マンチャ地方のスパークリングで乾杯しました。

つまみは、ピエダン・グロワです。

食前酒にぴったり

CUEVAS SANTOY MÉTODO TRADICION SEMISECO
クエバス サントヨ メトド トラディシオナル セミセコ

生産者:VIÑEDOS Y RESERVAS
      ヴィニェドス イ レセルバス

葡萄品種:マカベオ、アイレン 格付け:LA MANCHA D.O. タイプ:ほのかな甘口

輸入者:ワインプレスインターナショナル 購入価格:805円 購入店:ヴェリタス

造り手は、首都マドリードから2.3km離れたトレドの行政区にある小さな静かな村アルカルデテ・デ・エヴァで1987年からワインを作っている蔵元で、このワインは熟成18ヶ月ものの本格派シャンパン製法のスパークリングだそうです。

しっとりとした輝きを見せる、美しく澄んだ緑色がかった淡いペールイエロー。

きめ細かで可愛らしい泡が元気良く立ち昇り続け、耳を澄ますとしゅわしゅわと楽しそうな泡の音が聴こえます。

グラスに近づいてみると、ミネラル、レモン、ピンクグレープフルーツ、ナッツ、ライム、白い花、蜂蜜、オレンジ、青リンゴ、白桃、洋梨、シトラスの甘く爽やかな香りが優しく香ってきました。

飲んでみるとその香りに加えさらに、オレガノ、パッションフルーツ、マンゴー、マロン、チャービル、マスカット、ヨーグルト、バニラ、イースト、カラメリゼしたバナナの香りが感じられました。

余韻は長めで、ピンクグレープフルーツ、マンゴー、マスカット、青リンゴ、ライムの甘く爽やかな香りが優しく漂い続けます。

フレッシュで優しく軽快な酸味の中にバランス良く溶け込んだまろやかな果実味と柔らかでコクのある甘味ときめ細かで柔らかな泡がクリーミーで優しい口当たりを作り、とてもほっとするような味わいになっています。

ミネラルもたっぷりでなかなか旨みときめ細かさも感じられ、爽快さを楽しみつつ、気軽にぐびぐび美味しく飲めるやや甘口のスパークリングです。

食前酒やちょっと疲れた時に飲むととても嬉しい花丸印ワインですね。

ピエダングロワと合わせると、ワインがまろやかになって旨み増してとても良く合っていました。

それと、ヒューガルデンの禁断の果実も飲みました。


オレンジなどの甘い香りたっぷりで、まろやかでほんのり甘い口当たりの、とても飲みやすいビールです。

29日の晩御飯は、簡単に親鳥串を焼いて済ませました。(^^ゞ

ワインは、ボルドーの赤を飲みました

安いけれどしっかり美味しいワイン

CHÂTEAU LA BLAUDE 2000
シャトー ラ ブロード

メーカー:PIERRE DUMONTET
      ピエール デュモンテ

葡萄品種:不明 格付け:CÔTES DE CASTILLON AC タイプ:フルボディ

輸入者:ベルーナ 購入価格:597円 購入店:My Wine Club 頒布会

グラスに注いだ途端、甘く熟した果実の香りがふわりと広がりました。

エッジに濃い茜色が入る、艶やかで深みのある濃いガーネット色。

グラスに近づくと、生肉、カシスリキュール、フランボワーズ、煮詰めたプラム、クローブ、タバコ、バニラ、コーヒー、カカオ、カラメル、バラの花の甘くスパイシーな香りが華やかに香ってきました。

飲んでみるとその香りに加えさらに、きのこ、ブルーベリージャム、クランベリーソース、ローズマリー、杉、ローリエ、ナッツ、オレンジ、湿った土、ダージリン、ヤマモモ、ブラックチェリー、アプリコットの香りが感じられました。

余韻はとても長く、カシスリキュール、バラの花、クランベリーソース、フランボワーズ、オレンジの香りが甘く華やかに香り続けます。

とてもきめ細かにこなれたタンニンで、とても滑らかでしっとりとした舌触りで、するりと心地良く舌の上を流れてゆきます。

だしの効いた旨みもあり、ミネラルも感じられます。

すっきりと引き締まったしなやかできめ細かい酸味と、しっとりと落ち着いた果実味と、優しくこなれたまろやかな甘味がバランス良く溶け合い、きれいに一つのまとまりを見せています。

熟成によって身につけたしっとりと落ち着いた風情がとても心地良く、なかなかエレガントで繊細さときめ細かさもちゃんとある素敵なワインです。

ピータンポイントは、88点ですね♪\(^▽^)/

by PTAN-YO | 2008-08-29 19:17 | 今日のごはん
旅の終わりはのんびりと
東京旅行最終日もやっぱり雨の予報。でも、朝のうちは薄日の射すお天気で、チェックアウトを済ませてからさっそく遊びに出かけてきました。

まずはお昼に、汐留の「杜の都 太助」へお気に入りの牛たんとろろ定食1.5人前を。


まわりはサラリーマンさんでいっぱいだけど、毎日こんなボリュームいっぱいのお昼を食べているんでしょうか。たまにならいいけれど、さすがに毎日は食べれないかも。(^^ゞ

それから、前々から行ってみたかった東京ミッドタウンへ行ってみました。とてもおしゃれで、いろいろと写真を撮ったり楽しく過ごせるところでした。^^

雷の音がするので外へ出てみたら、見事な入道雲が。この後、すごい土砂降りになりました。

















ここまで、Super-Takumar 35mm F3.5 Model I(絞り開放)


smc PENTAX-FA35mm F2 AL(絞り開放)






ここまで、Super-Takumar 35mm F3.5 Model I(絞り開放)


smc PENTAX-FA35mm F2 AL(絞り開放)


smc PENTAX-FA35mm F2 AL(絞り開放)

ちょっとお腹が空いたので、「IDÉE CAFÉ PARC」のテラス席で一休み。

Super-Takumar 35mm F3.5 Model I(絞り開放)

ホットコーヒー


ワッフル・プレート


ヘーゼルナッツとオレンジのケーキ

KENKO MC SOFT 85mm F2.5

夕食は、1Fにある「Pizzeria-Trattoria Napule」へ。

開け放たれた窓から心地良い風が入ってきて、インテリアもとてもおしゃれな良い雰囲気のお店でした。

パン代を取るほどのサービスらしいサービスもなかったですし、これで2人で1000円はちょっと高い気がします。(^^ゞ


プロチダ
(トマトソース、水牛のモッツァレラチーズ、フレッシュトマト、バジリコ)


もっちりとしたとても美味しいピザ生地で、とろりとしたチーズと甘酸っぱいトマトもとても美味しかったです。^^

ただ、たぶんブラシの毛だと思うんですが、細長いプラスチックの破片が入っていたのが残念でした。(^^ゞ

品川駅へ戻り、駅構内のショッピング街を一回りしてみたら横浜で美味しかった「COLD STONE」を見つけて、さっそく寄ってみました。



店員さんが気さくに話しかけてくれて、初めて来たと言ったら歌を歌ってくれました。でも、ちょっと気恥ずかしかったです。(^^ゞ

チョコレート・デヴォーションを気になっていたワッフル入りを大きめのサイズで♪

smc PENTAX-FA35mm F2 AL


こうして楽しかった東京の旅は美味しく終わったのでした。^^

中央道を走っている途中に雷&ものすごい土砂降りで、おまけにトラックが追い越すついでに跳ね上げる水しぶきがひどくてまるで洗車機の中にいるみたいに前が見えずにとても怖い思いをしました。(^^;

それでも何とか深夜過ぎに無事に家にたどり着き、スパークリングで無事旅が終わったことを祝して乾杯しました。^^

今回はずっと雨に降られ続けたけれど、新しいところへいろいろ行けて、とっても楽しい旅行でした。また、次に行くのがとても楽しみです。(*^^*)


↑blogランキング、よろしくお願いしま~す。(^^)/
by PTAN-YO | 2008-08-28 15:52 | 今日のごはん
ようやくのお出かけ日和♪
今日はようやく晴れ間が戻り、朝早く起きてさっそく行ってみたかった柴又へ向かいました。^^

柴又へは日暮里駅で京成電鉄に乗り換えなので、ちょっと日暮里駅で途中下車して谷中へ寄ってみました。

谷中の墓地には猫がいるらしいと聞いていたので駅からすぐの墓地に入ってみたんですが、さっそく迷ってしまいました。お墓の中で迷うのって、あんまり気持ちの良いものじゃないですね。(^^;ゞ

迷っているうちに護国山天王寺というお寺にたどり着きました。

後で調べてみるとこのお寺は、
「前身は長耀山感応寺。鎌倉時代の後期、日蓮上人を信仰していた豪士・関長耀(ながてる)が建立し、上人の弟子・日源上人によって開創された寺院で、従って、当然日蓮宗だったが、不受不施派(法華信者以外からは布施は受けず、教えも施さない)に属していたため、江戸時代に幕府からの弾圧を受け、改宗のうえ天台宗寺院として存続することとなった。

天王寺五重塔は、幸田露伴の名作「五重塔」のモデルとなったものだが、昭和32年7月6日未明、二人の男女が実らぬ恋を清算するため、その道連れに火を放ち、惜しくも消失してしまった。」

天王寺の山門


本堂


毘沙門堂


有名な谷中七福神の一つ毘沙門天像が安置されており、この像は伝教大師の作と伝えられ、文化財としても極めて重要な価値を有するものなんだそうです。

お寺のすぐ横にあったお堂


谷中って由緒ある寺が多いみたいですね。今回は時間がなくて周れなかったけれど、今度またしっかり下調べをして訪れてみたいです。^^

谷中墓地の中にあった川上音二郎の銅像の台座

ここまで、PENTAX FA 43mm F1.9 Limited(絞り開放)


この前訪れた川上貞奴のご主人さんですね。銅像の方は戦争の金属供出で取り払われてそのままなんだそうです。

この後は案外あっさりと駅に戻れて、京成電鉄で柴又へ向かいました。^^

ちょうど訪れた日は寅さんの映画第1作が放映された日で、いろいろイベントが行われていました。

電車には寅さんの笑顔が。




柴又駅でも寅さんが出迎えてくれました。


駅前で美味しそうなチョコたまコロネを売っていたので買ってみました。^^


なかなか美味しかったです♪(*^^*)

ここまでISCO-GÖTTINGEN EDIXA WESTROMAT 35mm F2.8

門前とらや」で草団子を。

第4作まで寅さんの映画に登場していたんだそうです。

さっぱりとした甘さのあんこともちもちのお餅がとても美味しい草団子でした。

ここまでsmc PENTAX-M 28mm F2.8


門前町はのんびり散策するにはとても良いところで、柴又帝釈天もとても素晴らしいお寺でした。ここでいろいろ撮った写真は、また後日アップしますね。^^

それから世田谷の招き猫寺の豪徳寺へ。新宿駅で小田急線へ乗り換えなんですが、なかなか小田急線が見つけられず苦労しました。新宿はどうも良く分かりませんね~。西口のカメラ屋さんなら迷わずに行けるのですが、他はどうしても迷ってしまいます。(^^;ゞ

だいぶ遅くに行ったのであんまり写真が撮れなかったんですが、とても良いお寺でした。ここもまた、そのうちアップしますね。^^

その後はちょっと中野のフジヤカメラへ寄り道をして、数日前に買ってまだあんまり使っていないFA 35mm F2 ALがさらに2000円安いのを見つけてしまい大ショック。(>_<)

いいのさいいのさ、私のは新品同様のものだったし、こっちは並品だからちょっと安くても仕方ないよね~、なんて自分を励ましつつ再び新宿へ戻り、またまた迷いに迷って新宿伊勢丹へ、ワインコーナーの有料テイスティングをしに行きました。

フランソワ・ラマルシュのヴォーヌ・ロマネ 1er ラクロワ・ラモー2006


これが一番素晴らしかったです~♪味わいの深さも素晴らしいけれど、グラスの中いっぱいに白檀やバラの香りなどくらくらするほど芳醇な香りが広がって、もうその香りだけで十分幸せな気分になれるほどでした。(*^^*)

サントリー登美2004


新しい樽の香りに赤い果実の香りで、香りは軽やかだけどけっこう渋味もしっかりある厚みのある味わいで、不思議なことに昆布を食べているような旨みを感じるんです。これはぜひ日本食に合わせてみたいな~。^^

ルフレーヴのピュリニ・モンラッシェ・クラヴォワヨン2006


溶かしバター、蜂蜜、マロン、白い花などなど芳醇な香りたっぷりで、きめ細かな酸味にふっくらとしてとろりととろみがあるまろやかで豊かな味わいで、エレガントでかつしっかり飲みごたえのあるとても美味しいモンラッシェでした。^^

シャトー・ローザン・ガシ(マルゴー)1986

Edixar 55mm F1.8


これも不思議なことにイベリコ豚のサラミのような香りが最初感じられ、それから凝縮した果実の香りが現れ始めました。まだまだ若々しくて、ロマンスグレーの魅力を身に付けるのはまだ先のようです。^^

ソムリエさんに、「サラミの香りがしますね。」、と言ったら不思議顔されちゃいましたが、イベリコ豚のと付け加えると納得してもらえました。野性的な香りがするワインだそうで、それが私にはイベリコ豚に感じられたみたいですね。^^

ちょうどお隣でウニコの1974年(31500円だったかな)を買うかどうかとっても悩んでいるお客さんがいらしたんですが、私のイベリコ豚発言に「ウニコにイベリコ豚の生ハムも合いそうだよね~。」なんて呟いて、さらに悩みを深くしてしまったようでした。(^^ゞ

美味しいワインで元気を取り戻した後は品川へ戻り、品川インターシティにある「トラットリア・イタリア」へ行ってみました。



店内は仕事帰りのサラリーマンさんでいっぱいでちょっとうるさくて賑やかなので、静かに食事したい人には向かないかもしれないです。でも、お店の人は感じが良い人ばかりだし、料理もなかなか美味しくて、たまには寄っても良いかなという感じでした。^^

まずは、ビールで乾杯♪


カルパッチョ


ピッツァ・プロシュート・コット・エ・ウォーヴォ

生地はもちもちしていて、とろり半熟卵が嬉しいボリュームたっぷりのとても美味しいピザでした。^^

魚介のリングイネ "ペスカトーレ" 白ワイン風味

程よい茹で加減で魚介たっぷりは嬉しいけれど、ちょっと火が通りすぎて固かったのが残念でした。


最後はいつものバーカウンターへ。

まずは、ドライマティーニ


それと、マルガリータ


マンハッタン


グラスホッパー


そして、最後にXYZとジャックローズ

Super-Takumar 50mm F1.4 Model I(絞り開放)



長かったようであっという間に過ぎちゃった休日、明日はもう帰らなければいけないんですよね。もっと遊んでいたかった。とっても残念です。(>_<)

最後にようやく、ホテルからすっきりとした夜景が見えました。

PENTAX FA 43mm F1.9 Limited(絞り開放)



↑blogランキング、よろしくお願いしま~す。(^^)/
by PTAN-YO | 2008-08-27 18:41 | 出かけたお話
ふたたび雨の横浜へ
今日も朝から雨。う~ん、せっかくの旅行なのに毎日毎日雨に降られるとは、私たちはどうも雨男に雨女の最強雨雨コンビのようですね。(^^ゞ

さてどこへ出かけよう。考えつつホテルを出たら、エノテカ高輪店へまたまたふらり。エノテカさん、こんな便利な所にお店があったらついつい寄って根が生えてしまうじゃないですか~♪(^▽^)

今日はシャンパーニュ・ドゥヴォーのグランド・レゼルヴ・ブリュットと
シレーニのエステート・セレクション・セミヨン'03を。




それと追加で、Château Vray Croix de gay 2004(Pomerol)を。


つまみは、チーズ盛り合わせ

カトラリーのラギオールのマーク、分かるかな。^^

それとイベリコ豚の生ハム&サラミ盛り合わせ

Super-Takumar 35mm F3.5 Model I


ここはやっぱり、のんびりゆったり出来て良いですね~。窓の外の流れて行く景色を見ながらのんびりワインを飲む。お気に入りのくつろぎのひと時です。^^

まあ、でもせっかくの旅行をここだけで過ごすのももったいないと、お昼を食べにお店を後にしました。^^

お昼は、前から気になっていた品川インターシティにあるカフェ・クロワッサンで軽く済ませました。



主人は蟹&アボガドタルタル


私は、タンドリーチキン

どちらも美味しいサンドイッチでした。^^

飲み物はカフェラテとドリップコーヒー


それと、隣のおじさんが飲んでいたのにつられてハートランドを♪


で、ようやく、よし!横浜へ行こう!、と思いつき、ランドマークタワー辺りなら雨でも面白いところがあるだろうと、みなとみらい21へ向かうことにしたのでした。^^

それにしても横浜まで30分位で行けたんですね。なんだかもっと遠いような気がしてました。(^^ゞ

ランドマークタワーでまず最初に見つけたオブジェ。



Michael Elmgreen & Ingar Dragset作「Catch Me Should I Fall」という作品だそうです。

それから、ランドマークタワー付近を気ままにふらり。^^
















歌いながらアイスを作ってくれるCOLD STONEで一休み。



ここまで、Meyer-Optik Görlitz Orestegon 29mm F2.8

そして、夕食はランドマークプラザ5FにあるCafe & Bar「GIRAFFE」へ。



ゆったりきれいな夜景を見ながら食事ができるし、料理もなかなか美味しくて良いお店でした。^^

何よりこのハートランド樽生がとっても美味しかったです~♪(*^^*)

主人はすっかり気に入って、2杯もおかわりしてました。^^

それと、マ・メゾンで飲んで以来すっかりお気に入りのコロナを。

そうそう、マ・メゾン・セントラルパーク店は8/31で閉店しちゃってがっかりです。(>_<)

殻付きムール貝の香草バター焼き


帆立貝のベーコン巻き白ワインクリームソース


合鴨の炙焼き


追加でヒューガルデンを。


牛肉のタタキ レフォールソース


温玉のビスマルクピザ


それともう1杯コロナを追加♪


シェイカーを振る音が聞こえたのでマルガリータとXYZを頼んでみました。

う~ん、悲しくなるぐらい美味しくなかったです。ここはやっぱりビール屋さんですね~。(^^;ゞ

最後に、小海老と蛸のジェノバ風


料理もビールも手頃だし、すっかりこのお店は気に入ってしまいました。ここへ来た時の定番のお店になりそうです。^^

満腹で外へ出てみると雨がすっかりあがっていて、海風がとても心地良かったです。夜景もとてもきれいで、今日はここに来て大正解でした。(*^^*)

また、ここで撮った写真は後日アップしますので、どうぞ見てやってくださいませ~。(^^)/


↑blogランキング、よろしくお願いしま~す。(^^)/
by PTAN-YO | 2008-08-26 15:24 | 出かけたお話
雨が降ったら降ったで
今日は朝から雨で、けっこういい振りっぷりです。(^^;



昨日の鎌倉の旅で、いくら防滴機能付きのK10Dでもここまで濡らしちゃダメだよ~、とペンタックスさんから怒られそうなぐらいびっしょり濡れちゃったので、今日はカメラとレンズを休めるためホテルの近場で過ごすことにしました。^^

なんて言いながら、実は少々筋肉痛でして、あれしきのことで情けないですな。ううむ、もう少し身体を動かして鍛えねば。(^^;ゞ

まずは、お気に入りのエノテカ高輪店のバーカウンターでワインを楽しみながらのんびりすることにしました。^^

飲んだのは、
オリヴィエ・ルフレーヴのシャブリ・レ・ドゥ・リヴ'04
アテムスのピノ・グリージョ・クプラ・ラマート'06


シャブリは一昨日ヴィノスやまざきで飲んだシャブリの方が美味しかったですね。軽やかで何だか薄くてそんなに美味しくなかったです。

ピノ・グリージョ・クプラ・ラマートは美しいオレンジ色のロゼで、オレンジやグレープフルーツなど爽やかな柑橘系の香りと爽快な酸味が楽しい夏にぴったりのロゼでした。

それと追加で、ケンダル・ジャクソンのヴィントナーズ・リザーヴ・ピノ・ノワール

すっきりと引き締まった軽やかで飲みやすいピノです。

つまみに、イベリコ豚の生ハム&サラミ盛り合わせ

カトラリーがラギオールでびっくりです。^^


旨みとコクたっぷりのとても美味しいサラミで、手前左のオレンジっぽいサラミはロゼととても良く合っていて、右のはシャブリととても良く合っていました。^^

シャブリと合わせると、グレープフルーツをそのままかじったような酸味と香りとほのかな甘味が引き立ち、それがイベリコ豚のサラミととても良く合うんです。^^

生ハムは、どちらかというとピノがなかなか良く合っていました。^^

お昼過ぎまでここでのんびりした後は、アトレ品川2Fにある「NEW YORK GRAND KITCHEN」へランチを食べに行きました。



前はスパークリングワイン付きのランチメニューがあったんですが、なくなっちゃってちょっとがっかりです。でも、料理は相変わらず美味しかったです。^^

オムライスプレート デミグラスソース


オムライスプレートのサラダ


フレッシュトマトとモッツァレラとバジル


食後のコーヒーでまったり。

ここまで、AUTO SOLIGOR 50mm F1.8


それから品川駅あたりをぷらぷらとして、夜は宿泊しているホテルのレストランの無料ビール券があったので行ってみることにしました。ホテルのビールは高いですからね。これを使わない手はないというものです。^^

ちゃんと二人分タダになりました♪さすが、きっちりと冷やしてあってとっても美味しいビールです♪

タダならなおさら美味しいですね♪(*^^*)

つまみは軽く、ソーセージの盛り合わせ(フランク、チョリソー、ローストガーリック、香草)

う~ん、朝食バイキングに出てきそうなソーセージですね。(^^ゞ

ペスカトーレ ~漁師風~

こちらは美味しい魚介たっぷりでトマトソースもしっかり美味しかったです。^^


で、もう少し飲み足そうと、またいつものバーカウンターへ寄ってみました。^^

まずは、XYZ


それと、ソルティードッグ


次はたまには変わったものをと、マンゴー・マティーニとグラスホッパーを。

マンゴージュースのマティーニが出てくると思ったら、マンゴーリキュールで作ってくれました。^^

主人は最後に、ドライ・マティーニを。

AUTO SOLIGOR 50mm F1.8


この辺りは楽しいところいっぱいあるし、ちょうど旅行の中休みになって良かったかもしれないです。^^
by PTAN-YO | 2008-08-25 20:27 | 出かけたお話
しっとり雨の鎌倉めぐり
今日はとても楽しみにしていた林艮さんとご一緒の鎌倉小旅行です。^^

今日も雨の予報ですが朝のうちはまだ降っていなく、このまま降らなければ良いなと思いながら待ち合わせ場所の北鎌倉駅へ向かいました。




PORST Super Weitwinkel Auto 28mm F2.8


まずは円覚寺へ。広い境内の中をいろいろと撮った後、ちょっと一休みに弁天堂茶屋へ。一休みといってもそこへ行くまでの階段がすごく急で、息も絶え絶え、へろへろとようやく登って辿り着きました。(^^;







主人は大好物のかき氷を。


私は、あんみつ。特に栗がとっても美味しかったです。^^

ここまで、Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.8


今日は円覚寺の他に、東慶寺、浄智寺、海蔵寺、英勝寺、寿福寺、そして最後に鶴岡八幡宮へ寄ったのですが、それぞれの写真はまた後日アップしますね。^^

林艮さんの鎌倉の写真をとても楽しみにしていたんですが、さすがどれもとても素敵ですね~♪(*^^*)

同じ風景を撮っているのに、どうしてこんなに違うんでしょう~。私もいつか、もっともっと上手くなって素敵な写真が撮れるようになりたいです。^^

さて、ランチは、ビーフシチューで有名な「北かまくら 去来庵」へ。普段は行列ができるそうですが、さすがに天気の悪い今日はすんなり席に通されました。^^


古い日本の建物をそのまま使ったお店で、ゆったりのんびりできるとても良い雰囲気のお店でした。^^



北鎌倉ワインですが、造っているのは勝沼の原茂ワインなのが何だか不思議です。


ワイン自体は軽くてそんなに美味しくないけれど、不思議とビーフシチューと素晴らしく良く合っていて、料理と一緒ならとてもまろやかで美味しくいただけました。^^

ビーフシチューセット


ほろほろと柔らかく煮込まれた大きなお肉たっぷり、シチューもあっさり目ながらまろやかで旨みたっぷりでとっても美味しかったです♪(*^^*)

美味しい食後のコーヒーでほっと一息♪


お寺巡りをした後は、横浜中華街へ移動し、林艮さんの想い出の広東風の中華飯店さんで夕食です。^^

私は青島ビールにチャレンジ。軽やかでちょっと甘めの飲みやすいビールですね。


春巻きみたいな皮で巻いた揚げもので、これがビールとぴったりでついつい進んでしまいます。^^



レモン鶏は、甘酸っぱいソースが不思議とから揚げに良く合っていて美味しかったです。


牛の蜂の巣というところの炒め物だそうですが、見た目は不思議な感じだけどとっても美味しかったです。^^

御飯が欲しくなっちゃいますね。

美しい盛り付けの青梗菜のクリーム煮

滑らかでまろやかなクリームがしゃきっと炒めた旨みたっぷりの青梗菜ととっても良く合っていました。^^

ぷりぷりの海老チリ~♪


〆は海鮮やきそば

美味しい魚介たっぷり、ぱりぱりとした麺の食感も楽しくとても美味しかったです。^^


たくさん楽しくお話して、美味しい料理もたっぷり。あっという間に時間が過ぎて行き、さらにホテル・モントレ横浜近くにあるバーへ。




ここまで、PENTAX FA 43mm F1.9 Limited


美味しいカクテルやウィスキーを楽しみながら、マイルス・デイヴィス、モンク、ビル・エヴァンス、コルトレーン、ビリー・ホリデーなどなどオーナーこだわりのJAZZをたっぷり聴かせてもらいました。ここは、JAZZファンの人ならぜひ訪れてほしい、とってもお勧めのお店です。^^

いろいろとおしゃべりをしながらウィスキーを飲んだりJAZZを聴いたりするのって、どうしてこんなに楽しいのでしょう~。至福のひと時ですね♪(*^^*)

今回の旅で一番楽しい思い出となった鎌倉の一日は、あっという間に楽しく過ぎていったのでした。^^

林艮さん、いろいろどうもありがとうございました。一日中とっても楽しかったです。また、どこかカメラ片手にご一緒にお出かけしましょうね。次にお会いできるのをとても楽しみにしています。(^^)/
by PTAN-YO | 2008-08-24 13:23 | 出かけたお話
美味しいものたっぷり満足な休日
今日は今にも雨が降りそうなあいにくの天気ながら、まずは新宿のカメラ屋巡りへ出かけました。^^

新宿のお寿司屋さん前で見つけた沢蟹。食べられちゃうんでしょうか。^^

Carl Zeiss Jena Flektogon 35mm F2.8


まずは新宿中古市場へ行き、次はマップカメラを見てもいい獲物がなく、最後に中古BOXへ寄ってみました。以前、買うのを止めてしまったアポランターの180mmがまだないかな~、と諦め悪く思っていたんです。(^^ゞ

残念ながらさすがにもうアポランターは売れてしまっていましたが、ケンコーの85mm F2.5ソフトレンズを発見です。前に試したケンコーのソフトレンズが改造ものながらけっこう良い写りだったので、これはどうだろうとさっそく出してもらいました。^^

ちょうどこのソフトレンズで試し撮りした写真があって、ちゃんと芯がありながらふわっと柔らかな写りがとても良い感じ♪レンズの状態もかなりきれいだし、おまけに8000円というお値段もなかなかの魅力です♪(^▽^)

ちょっと目的とは外れるけれど、これでしばらくソフトレンズの練習をしたり遊んでみてもいいかなとさっそく買ってみました。^^

このソフトレンズでちょっと試し撮り♪



このレンズのご紹介はまた後日~♪(^^)/

次は恵比寿へ。


主人お待ちかねの生ヱビスを飲みに、恵比寿ガーデンプレイスタワー39Fの「ViVi la verde」へ向かいました。^^





今日は2600円のランチセットを食べました。^^

まずはヱビス生ビールで乾杯です♪(^▽^)

料理の写真は、PENTAX FA 43mm F1.9 Limitedで撮影。


これはソフトレンズ。

カザル・ボルディーノのモンテプルチアーノ・ダブルッツォ


セットのパン


前菜
自慢の旬野菜を集めたマリネ

ここは相変わらずお野菜が美味しいです♪(^^)

主人のパスタ
厚切りベーコンのカルボナーラ

ごろっと大きなベーコンたっぷりの嬉しいパスタです♪(^^)

私のパスタ
フレッシュトマトとモッツァレラとルーコラ


ちょっと酸味のきいたトマトソースがとても爽やかでまろやかなモッツァレラとぴったり良く合っていて、パスタの茹で加減もばっちり♪それと、ルーコラが驚くほどぱりっと新鮮で、ルーコラの苦みが程よいアクセントになってとても美味しかったです。^^

モンテプルチアーノ・ダブルッツォと素晴らしく良く合っていました。(^▽^)

主人のメイン
本日鮮魚とキャベツのバポーレ ~蒸し焼~

今日は赤むつだそうです。


ふっくら柔らかで旨みたっぷりのお魚としゃきっとしたキノコがとても美味しかったです。私のお皿についていたレモンを振りかけるともっと美味しくいただけました。^^

キノコとモンテプルチアーノ・ダブルッツォがとても良く合っていました。^^

私のメイン
イベリコ豚のグリル


程よく焼き上げられたコクと旨みたっぷりのとても美味しいイベリコ豚でした。さすがにモンテプルチアーノ・ダブルッツォは負けてしまいました。^^

本日のデザートはティラミス

ソフトレンズで優しく写してみました。^^

主人はアイスコーヒー


私はいつものようにホットコーヒー


ここはランチもちゃんと美味しくて、のんびりゆったりできる良いお店ですね。昼間から大満足、お腹いっぱい、御馳走様でした~。(*^^*)

その後は、楽しみにしていた中野のフジヤカメラへ向かいました。^^

前から気になっていたFA 35mm F2が25200円で売っているのを発見です。新品同様のAランクのもので、出してもらって見てみると驚くほどぴかぴかの状態です。^^

半額にはなっていないけれどこれほど状態が良いのもめったにないだろうし、中古で見かけたことがないので思い切って買ってしまいました。(*^^*)

その後、中野界隈をふらりと散策し、見つけた中古レコード屋のおばあさんに熱心に勧められたソニー・ロリンズの「イースト・ブロードウェイ・ラン・ダウン」を買ってみました。どんな曲か、聴いてみるのがとても楽しみです。^^


smc PENTAX-FA35mm F2 AL(絞り開放)


それから、有楽町のヴィノスやまざきへ。ここへ着いた頃はけっこう本格的な雨で、サンダル履きの私には少々厳しかったです。(^^ゞ


smc PENTAX-FA35mm F2 AL(絞り開放)

飲んだワインは、
シャンパーニュ・モンマルト・ブリュット
ドメーヌ・デ・マランドのシャブリ・ヴォード・ヴェイ'06
レイニャック・ブラン'04
ドメーヌ・メルラン・シェリエのシェリエ・サンセール・ルージュ'06

smc PENTAX-FA35mm F2 AL(絞り開放)

シャブリが一番美味しかったです。^^

ソフトレンズ



おつまみに生ハム盛り合わせ


それと、チーズ盛り合わせを。

ここまで、 ISCO-GÖTTINGEN EDIXA WESTROMAT 35mm F2.8


ここもまたのんびり美味しいワインが楽しめるとても良いお店ですね。^^

すごく高いお店でなくても、写真を撮りながらゆっくり美味しいお酒が楽しめる店でのんびりするのが私にとって何よりの憩いのひと時なんです。^^

夕食は、ランチがかなりボリュームいっぱいだったので、品川駅近くの品達にある「熊本ラーメン ひごもんず」で軽く食べることにしました。^^

主人は特製ラーメン

smc PENTAX-FA35mm F2 AL

私は角煮ラーメン


とんこつながらそんなにくどくないクリーミーであっさりとしたスープで、太めの麺もなかなかいい茹で加減で美味しかったです。^^

豚餃子

お肉がぎっしりと入っていてとても食べ応えのある美味しい餃子でした。^^

そして、今夜もいつものバーカウンターへ。今日はいつものベテランバーテンダーさんがシェイカーを振っていました。^^


まずはドライ・マティーニ


それと、マルガリータで乾杯です。^^


次にベイシルヘイデンのマンハッタンを作ってもらおうと思ったら残念ながら切らしてしまったそうなので、代わりに似たようなウィスキーで作ってもらいました。




これで作ると、ベイシルヘイデンより濃厚でまろやかな味になりますね。^^

それと、XYZ


主人は最後にウォーキングホリデーを。


ベテランバーテンダーさんはちょっと分量を変えて作ったそうですが、今日の方がずっと美味しかったです。^^

私は、お気に入りのジャックローズを。

smc PENTAX-M 50mm F1.7(絞り開放)


さて、明日はとても楽しみにしていた林艮さんとの鎌倉小旅行です。どきどき、どんな楽しい一日になるかな。とても楽しみです♪(*^^*)
by PTAN-YO | 2008-08-23 17:20 | 出かけたお話