人気ブログランキング |
<< おひさのコメダ Pre Page | Next Page 美味しいカメラ探しといつもの美... >>
刺身盛り合わせとキリストの涙
愛知県産きす、まぐろ、真鯛、鰹、帆立、サーモン、しまあじ、いくらの刺身盛り合わせ
c0136330_1357466.jpg


長野県産馬刺し
c0136330_13572364.jpg


焼きフランクフルト
c0136330_13574083.jpg


ワインは、キリストの涙という名前を持つイタリアの赤を飲みました。
c0136330_13581240.jpg

LACRYMA CHRISTI DEL VESUVIO ROSSO 2003
ラクリマ クリスティ デル ヴェズーヴィオ ロッソ

メーカー:AZIENDA VINICOLA MICHELE MASTROBERARDINO
      アジェンダ ヴィニコーラ ミケーレ マストロベラルディーノ

産地:カンパーニャ州 葡萄品種:ピエ・ディ・ロッソ

格付け:LACRYMA CHRISTI DEL VESUVIO D.O.C. タイプ:ミディアムボディ

輸入者:サントリー 購入価格:887円 購入店:Cave de Re-Lax 虎ノ門店

ポンペイの遺跡で有名なヴェズーヴィオ火山の麓で栽培・醸造し、小樽で6ヵ月熟成したものだそうです。

ピエ・ディ・ロッソとは「赤い足」という意味で、ブドウが熟すと果梗の部分が真っ赤になり、ちょうどこの地方の白い鳩の赤い足のように見えることからこの名前で呼ばれるようになったんだそうです。

エッジにほんのりオレンジ色が入る、艶やかでやや濃いめの陽気な感じのガーネット色。

グラスに注いだ途端、カラメルプリンの甘く美味しそうな香りが辺りいっぱいに広がりました。

グラスに近づくと、まず正露丸や磯の香りなどラフロイグにそっくりな香りが感じられびっくりです。

でも、グラスをぐるぐる回してみるとその香りは感じられなくなり、他の香りが立ち昇り始めました。

でもやっぱり、漢方薬、磯の香り、かつおの削り節といった変わった香りと、カシスリキュール、煮詰めたプラム、鉄、すみれ、焦がした木、ブラックチェリー、ブルーベリージャム、カラメル、バニラの香りがほんのり優しく香ってきました。

飲んでみるとその香りに加えさらに、赤スグリ、イチゴ、グレープフルーツ、削り節に代わって鰹梅、深煎りコーヒー豆、カカオ、クランベリー、干し葡萄、土、木の皮、アールグレイ、タバコ、ローズマリー、オレガノ、ミネラル、コンポートしたイチジク、なめし皮、マッシュルーム、アーモンドの香りが感じられました。

余韻はとても長く、カシスリキュール、鰹梅、干し葡萄、ブルーベリージャム、焦がした木、タバコの甘くスモーキーな香りがほんのりふわふわといつまでも漂ってゆきます。

きめ細かな柄も力強いタンニンで、まろやかでしなやかな舌触りで、ミネラルもたっぷり感じられます。

力強くすっきり引き締まった爽快な酸味が心地良く全体をすっきり引き締め、締まった味わいを作っています。

その酸味の中に、まろやか果実味と程よくコクのある甘味がバランス良く溶け込み、だしの効いた旨みもあるほど良く飲みごたえのある味わいで、ごくごく爽快に飲める楽しいワインです。

これは、ピータンポイント88点ですね♪\(^▽^)/

by PTAN-YO | 2008-06-29 13:55 | 今日のごはん
<< おひさのコメダ 美味しいカメラ探しといつもの美... >>