人気ブログランキング |
<< 鍋とブルゴーニュ・ルージュ Pre Page | Next Page 東京おみやのマクロ琢磨君 >>
12年目の結婚記念日
本日6月9日は12年目の結婚記念日です。

ねずみ年に結婚式を挙げたので干支が一回りしたんですね~。^^

結婚式は私側の意見はほとんど通らず(通ったのは場所と指輪だけ)、主人と向こうの親御さんの意見ばかり通った式だったのであんまり良い思い出がありません。(^^;

苦労して実家の鳥取から連れてきたのに、母親には料理の魚が生臭かったし子供にケーキが多すぎたと文句言われるし。(>_<)

式の間ずっと私は笑ってごまかす以外何もできませんでしたね~。

なので、我が家ではいまだに結婚式の話題は喧嘩のもとになるのでNGです。(^^;ゞ

やっぱり、結婚式は一生に一度のことですからね。

そんなわけで長くは持たないだろうな~、と思っていたんですが、案外あっという間の12年。なんだかんだ言っても時は過ぎてゆくものですね。(^^ゞ

時というのは私の敵でもあり、場合によっては味方にもなってくれる存在です。^^

さて、今日の晩御飯です。

岐阜県産鮎の塩焼き
c0136330_12431526.jpg

以前、近所の川釣りをする方から天然鮎をいただいたことがあったんですが、やっぱり天然物は養殖物と比べて香りがまったく違いましたね~。^^

瀬戸内海産イイダコとアメリカ産ヤリイカのサラダ
c0136330_12453211.jpg


国産牛もも肉で焼肉
c0136330_1246530.jpg


ニラと豆腐のお吸い物
c0136330_12463389.jpg

ワインは、お祝いにはやっぱりシャンパーニュということで、ヴィンテージシャンパーニュを開けることにしました。
c0136330_1247257.jpg

CUVÉE MILLÉSIMÉ BRUT 1997
キュヴェ ミレジメ ブリュット

生産者:CHAMPAGNE JEAN MOUTARDIER
      シャンパーニュ ジャン ムタルディエ

葡萄品種:ピノ・ムニエ85%、シャルドネ15% 格付け:CHAMPAGNE AC タイプ:辛口

輸入者:東京実業貿易 購入価格:3730円 購入店:お手軽ワイン館

今日のグラスは、お祝いのシャンパーニュのときだけ出てくる我が家の家宝のリーデル・ソムリエシリーズのヴィンテージ・シャンパーニュ用グラスです。

シャンパーニュや泡ものを開ける時ってすごく緊張しますね。(^^ゞ

以前は主人に任せていたんですが、自分でもやらないとうまくならないと思って最近は自分で開けているんです。

右手で留め金をつけたまましっかりコルクを握り、左手で瓶の底をつかんでぐるりぐるりと回してゆくんですが、コルクが抜ける寸前のぐぐぐっと圧力を感じるあの瞬間がとにかくどきどきものなんです。

このシャンパーニュは、その圧力を感じる前にいきなりぽんっと抜けたものだからかなりびびりました。(^^;

でも、コルクがぽんっと抜けた瞬間に、マスカットと青リンゴの甘く優しい香りが辺りいっぱいに広がって、怖い思いをして抜いた甲斐があったというものです。(^-^)

深いきらめきを放つ、透き通った見事なシャンパンゴールド。

きめ細かで優しい泡立ちで、小さく可愛らしい泡がきらきら光りながらゆったりと静かに立ち昇ってゆきます。

グラスに近づくと、熟成した香りに加え、オレンジ、グレープフルーツ、カシューナッツ、溶かしバター、マロン、バニラ、ブリオッシュ、レモン、ミネラル、コンポートした洋梨、ローズマリー、花梨、ジャスミン、カラメルの甘く優しい香りがゆったり柔らかに香ってきました。

飲んでみるとその香りに加えさらに、ライム、マッシュルーム。オレガノ、アプリコット、バジル、青リンゴ、マスカット、カモミール、ローリエ、パイナップル、コンポートした白桃、シトラスの香りが感じられました。

余韻は素晴らしく長く、ライム、グレープフルーツ、オレンジ、レモン、ナッツ、溶かしバター、花梨の爽やかな香りがいつまでも終わることなく漂い続けます。

まろやかな口当たりで、塩気を感じるくらいミネラルたっぷり。

厚みがあって力強く引き締まった切れの良い酸味と、しっとりと落ち着いたふくよかな果実味と、ほんのりの甘味がバランス良くきれいに溶け合っています。

グーッと広がってゆく深みのある旨みたっぷりの豊かな味わいで、程よいコクもあり、力強くもきめ細かでエレガントで繊細さも感じられるとても美味しいシャンパーニュです。

レストランでよく飲むシャンパーニュよりずっと美味しく、この値段でこの味わいはびっくりですね。ピータンポイントは、100点です♪\(^▽^)/

それと、シメイ・ホワイトも。
c0136330_12483724.jpg
花、カラメル、柑橘系果物など甘く華やかな香りいっぱい。

香りに反して苦みばしったドライな味わいで、コクと旨みもしっかりあり、力強く飲みごたえたっぷりのとても美味しいビールです。

by PTAN-YO | 2008-06-09 12:30 | 今日のごはん
<< 鍋とブルゴーニュ・ルージュ 東京おみやのマクロ琢磨君 >>