人気ブログランキング |
<< ちょっと影が薄いヤシノンさん Pre Page | Next Page ギリシャからやってきた怪獣レンズ >>
回鍋肉と自然派ワイン
キャベツ、モロッコいんげん、豚切り落とし入り回鍋肉
c0136330_1848441.jpg


それと餃子も食べたんですが、焼いた片っぱしからご飯とともにお腹の中に消えちゃったので写真はなしです。(^^ゞ

ワインは、ローヌの自然派ワインを飲みました。
c0136330_18503627.jpg

LARD,DES CHOIX 2004
ラール デ ショワ

メーカー:LES CHAMPS LIBRES
      レ シャン リーブル

葡萄品種:シラー50%、ガメイ50% 格付け:VIN DE PAYS DE L’ARDÈCHE

輸入者:野村ユニソン 購入価格:1700円 購入店:NANKAI ONLINE

Ardechois(=アルデシュの人)とLard des Choix(=選択)の言葉遊びで名づけられたワインで、仲良しの友達なんかとおやつのサンドイッチやこの地方のドライソーセージを食べながらぐびぐび飲むワインとして造られたそうです。

エッジに淡い紅桜色が見える、やや濃いめの暗い深紅色。

グラスに近づくと、イチゴジャム、カシスリキュール、フランボワーズ、砂糖漬けチェリー、クローブ、シナモン、ミント、ブルーベリージャムといった甘い香りに、たくあん漬け、パセリ、ピーマン、赤紫蘇、ミニトマト、茄子の漬物、胡瓜の浅漬け、ウスターソース、バルサミコといったちょっと変わった香りがたっぷり混じる不思議な香りがどかんと香って来て、思わず不思議顔になってしまいました。

飲んでみるとまあそんなに変じゃない普通の味で、その香りに加えさらに、煮詰めたプラム、グレープフルーツ、ブラックチェリー、クランベリージャム、赤スグリ、温州みかん、アスパラ、マッシュルーム、ピクルス、ナッツ、カカオ、タバコ、炭の香りが感じられました。

余韻は長めで、クランベリージャム、ミニトマト、イチゴジャム、フランボワーズ、カシスリキュールの甘酸っぱい香りがふわりと漂い続けます。

タンニンは軽やかできめ細かく、舌触りはしっとりと滑らかで、ミネラルもたっぷり感じられます。

まだよく熟していない赤い果実をかじったような強めの酸味主体で、まろやかでコクのある果実味はたっぷりで、ミニトマトをかじったような自然な甘味が感じられます。

香りも変わってるし、少々酸味は強めだけど、旨みはしっかりあり、コクも程よく、するっと身体にしみ込んでゆく自然な味わいがなんだか心地良く、いつの間にするする飲み干してしまうなかなか美味しい花丸印ワインです。

このワインを飲むのは3回目ですが、飲むたびに味わいの印象が全く違います。(^-^)

by PTAN-YO | 2008-06-03 18:39 | 今日のごはん
<< ちょっと影が薄いヤシノンさん ギリシャからやってきた怪獣レンズ >>